もりけんの旅記録

不定期、適当、基本鉄道ネタ

三岐鉄道遠征

こんばんは

 

さあ、投稿がますます不定期になってきたもりけんです。

今回は、春休みに行ってきた三岐鉄道について書こうと思います。

 

行ったのは2016年3月29日、快晴でした、

JR系のダイヤ改正直後ですね

 

まあいきなり朝からヨ8000の解体に遭遇するとかいう日でしたが、、、

 

同好会のメンバーで北勢線へ行くという話だったので、ひとまず桑名駅に集合。

僕は名古屋駅からJR関西本線で向かいました。

 

まずは桑名駅の東側の踏切で近鉄特急『しまかぜ』の撮影(先輩の提案)

こんな感じになりました。

f:id:moriken0823:20160626194045j:plain

f:id:moriken0823:20160626193924j:plain

f:id:moriken0823:20160627073949j:plain

割と架線柱の密度が高すぎてなんとも…

 

そして本題の三岐鉄道北勢線

 

まずは西桑名駅から終点阿下喜駅まで。

単線なので時々すれ違い待ちが。

f:id:moriken0823:20160626215645j:plain

西桑名駅にて。

いきなり北勢線開業100周年記念旧北勢線カラーのK77編成がお出迎え。

やはりナローゲージということで、車両内も小さいです。(写真は273番車)

f:id:moriken0823:20160626220323j:plain

田舎じゃなかったらすぐすし詰め状態ですね、、、

 

そして阿下喜駅

f:id:moriken0823:20160626220609j:plain

f:id:moriken0823:20160626220614j:plain

如何にも田舎の終着駅って感じが出てますね。

僕こういう雰囲気の駅嫌いじゃないです。

 

そして時間も時間だったので、お昼を食べようって話になり、どこで食べるか、、、

 

、、、店がない。

そう、田舎なのでそうそうお店が見つかりません。

阿下喜駅から徒歩数分のところに温泉がありまして、そこの食堂を覚悟しながら坂を上っていくとなにやら大衆食堂が。(写真左端)

f:id:moriken0823:20160626221217j:plain

値段もそこそこ、量はちょうどいいくらい(当時の自分には。)でしたね。

散策したかいがありました。

 

その後、とある古ぼけた(失礼)玩具屋に入ったらなんと商品入れ替えで廃版になったトミカが!しかも初回限定カラーの!

思わず買ってしまいました。

 

、、おっと、話がそれました。

とりあえず阿下喜駅に戻り、楚原駅までもどり、そこから20分ほど歩いて、「土木学会選奨土木遺産」に指定されている「めがね橋」と「ねじり橋」を見に行きました。

なんと当日の参加した4人が全員土木系学科だったこともあり、盛り上がってました。

 

列車を待つこと数十分。

ねじり橋にて

f:id:moriken0823:20160626221840j:plain

 

めがね橋にて

f:id:moriken0823:20160626221951j:plain

 

なかなか撮るのが大変でした。

 

そのあとは西桑名駅までもどり、桑名駅近鉄特急を撮ってました。

光の加減を除けば場所的にはいいんじゃないかと思いますが。。。

f:id:moriken0823:20160626222311j:plain

f:id:moriken0823:20160626222427j:plain

(見返したらそんなにいい写真なかった。。。)

 

 

f:id:moriken0823:20160627123618j:plain

f:id:moriken0823:20160627123539j:plain

そのあとは「快速みえ」で帰りました。

なかなか充実した1日だったと思います。

 

それでは。

次回は名鉄かなあ。